♪愚痴?♪

うじうじ思考文

今日のホームルーム。

副担任の先生が担当でした。

「クラスの状況をよく見てみろ。どうなんや?」

というお話でした。

確かにここ最近私も3人ほど心配している人がいました。

先生のお話でもその3人の名がでました。

「お前の良いところはなんや。」

先生はその人たちに最後にこう問いかけました。

先生は私ではないクラスの人に問いかけたのに、私が問われているようでした。

たぶん私以外にもそう思った人がいるんじゃないのかな・・・。

私のいいところって何なんだろう・・・・・・・。

まず最初に思いついたのは

「頑固」

でもこれは良いところ?

次に思いついたのは

「謙虚」

でもこれは人に言われたことで、自分で思ったことじゃない。

次に思いついたのは

・・・何?

わからない。

ワカラナイワカラナイワカラナイワカラナイ。

自分の良いところ・・・・ってナニ?

そう思った瞬間から、私の視界に居たクラスの人がどんどんぼやけていった。

瞬きを繰り返してもクラスの人が見えなくなっていった。

私の視界にはっきり映っていたのは先生の顔・・・違う。

先生の目しか私の視界でははっきりとうつらなくなった。

もちろん、今はちゃんと自分の視界にあるものが普通に見える。

あの感覚はなんだったんだろう・・・。

初めて自分の身に起こった感覚だということは覚えてる。

なんでそうなったのかはわからない。

何で?

何で自分のことなのにわからないの?

何で昔から自分のことに関することが分かんないの?

良いところって何なの。

何をもって「良い」っていうの。

みんなは自分のことわかってるの?

わからないのは私だけ?

それとも私と同じで自分のことがわからない人もいるの?

何で自分の意見を人に対して言えないの?

どうして口が閉まってしまうの?

ちゃんと考えてるのに、口に出すことが怖いから?

ああ脱線した。

そんなこと考えてたわけじゃないのに。

ほんとにそう?

違う、前から考えてる。

私は「何」?

私は「私」。

それ以外の何ものでもないことはわかってる。

わかってる?

17年しか生きていないのに・・・。

生きていないからわからないんでしょう?

そう。

それだけしか生きていないからわからない。

まだほんの少ししか生きていないからわからない。

これは「甘え」?

自分に対しての「甘え」?

・・・また脱線。

自分の良いところが何かを考えてたのに。

でも何を考えていてもいつも私の頭の中に存在している疑問。

「私は本当に生きてるの?

この世界はなんなの?

地球という星に本当に存在しているの?

私の想像の塊なの?

来世とか前世とか本当にあるの?

人間ってなんなの?」

・・・そう、人間って何?

生き物?宇宙人?分子の塊?

・・・っは・・・、こんなこと考えてる時点で病んでる。狂ってる。

私は生きてるのに。(ホント?

この世界はなんでもなく私が存在してる世界なのに(ホンノヨミスギデショ?

地球だという証拠もあるのに(ジブンハミテナイヨ?

来世・前世はわからないものだというのに(ソウダネ

人間は・・・・

そこまで考えて思考がストップする。

こんなことを考えてしまうのは私が本の読みすぎだからなのかな。

父さんも母さんもおばあちゃんも従姉妹も他人も存在しているじゃないか。

ちゃんと生きているじゃないか。

呼吸して、歩いて、心臓が動いて、生きてるじゃないか。

私が一番怖がっているのは人間の心の中。

他人が心の中で考えていること。

まったくわからないから怖い。

わからないとわかっているから怖い。

何が怖い?

恐れることなどひとつもないじゃないか。

だってみんな一緒なんだろう?

ホントニソウ?

みんな同じ「人間」なんだろう?

ニンゲンダカラオナジナノ?

だったらみんな他人の心のことなんて考えないだろう?

・・・ジャアカンガエテルワタシハ?

ぁーもう、また脱線。

脱線の連続するくらいなら考えないほうがいいのに、どうして考えちゃうんだろうなぁ。

頭ガンガンするし。

でも人間は考える生き物だって何かで聞いたか見たなぁ。

なんとなく考えてた頭が冷静になってきた。

自分の良いところなんてこれから見つければいいんだろうけど、

もしその問いかけられてたのが自分だったら・・・。

私はなんて答えていたんだろう。

みんなの良いところって、口に出して言うことはできるけどいざ自分のことになると

「これ!」

って言えないんだよね。

ぁーあ。明日は体育祭なのに、なんでこんなことうじうじ考えてるんだろう。

そろそろやめよ。

ストップ。

今日はここまで!

| | コメント (0)

ナイテモイイデスカ?

自分のクラスになじめないので、少しクラスが嫌なのはいつものことですが、

今回は最悪だわ。

もう

お前も言われてみれば?

って感じです。

事の発端は3時間目の体育。

自分の学年は今バレーをしているのですが、毎時間ラジオ体操が終わったあとにストレッチを二人一組でやるんですよね。

で、まだ自分はまだなじめていないので残った人と自然に組むことになるんですけど、

残った人は私を入れて3人で、(仮にKさんAさんとします。)

Kさんは先生と組むことになったので私はAさんとになったんですよね。

で、ここでAさん。

A「マジ最悪~。嫌だ~。」

・・・自分の目の前で言われました。

小声で言うならまだしも・・・。

大声

・・・・・・・・・・・・・・。

一言言って終るかと思いきや、ストレッチをしてる同じクラスの二人組にAさんは

A「ねぇ、ほんと嫌なんですけど~」

・・・。

ぁあそうですか。

てかアンタと話したこと一度もないですよね?

でもさぁ、

一応自分も人間ですから?

一言も話してない人間に嫌悪の言葉を吐かれると傷つくんですよね。

いつもはこれくらいでは泣かない私ですが、最近はストレス溜まったりで弱っているのか、泣きそうになりました。

気付かせないように耐えましたけど。

結局Aさんはストレッチをせずに、見学していた人の近くに行ってぺちゃくちゃ話し出しました。

私は一人その場で佇んでぼーっとするだけ。

すると先生は一緒にやっていたKさんに私と一緒にやるよう指示しました。

その後はKさんと一緒にストレッチをして、普通に授業をうけました。

4時間目が始まる前、こんなことをぼんやりと考えました。

自分は嫌われる存在なのですか?

自分はココにいないほうがいいんですか?

自分は目ざわりな存在ですか?

自分は・・・一言も話していない人から「嫌」という言葉を聞かされて平気な人間じゃないのに。

自分に何か非があるんですか?

・・・消えたほうがいいですか?

と。

これは本当に思ったことで、いつまでもなじめない自分はいらない存在なのだろうかと思いました。

昼休憩。

親友には言わないでおこうと決意していたのですが、

親友の顔をみると我慢していたのに涙が出てきました。

親友が

「何があったの?話して?」

と言ったので一部始終を話すと、

「それ誰?マジ殺してあげるよ。」

と親友・・・。

殺しは止めましたが・・・w

やっぱり、親友が一番安心する存在だと思いました・・・。

で、その後昼休憩が終わりそうになったので、教室に戻ろうと思ったらAさんに会いました。

Aさんは

笑って一言

A「さっきはゴメンネ~♪」

ナニワラッテンノ?

自分がどれだけ傷ついたと思ってるわけ?

ぁあ。

もういいや。

一度お前も言われてみるがいいさ。

追記:まぁ明日のスポーツテストできる範囲でがんばります。

そして、なんか胃(?)と頭が痛い・・・orz

| | コメント (5)

最近殆ど物事に反応しません。

なんでだろうね?

なんで最近殆ど物事とかに対して自分反応しないんだろうねぇ・・・。

でも、自分は何かを欲してるってことなのか?

たんに、自分を『可哀想』とか思わせたいのか?

ただ、何かの感情が欠落しているのか?

それすらも、簡単なことでさえ解らない私は、

『何』

こういうことをブログで言っているあたり、

多分ストレスが溜まりに溜まっているのだと思います。

今回、この日記を読んだ人には不快な思いをさせてしまったと思うけれど、

何か、形にして、今、言いたかったのかもしれません。

自分は、自分のことを殆ど解らない、そういうものとか、日常の中での。

『ストレス』

を、何らかの形にして、書き記したかったのかも、しれません。

自分には、

日常の中で言うことができないので、この場で書きました。

最後に、

この記事を読んだ方、

不快な思いをさせてしまったのなら、

すいませんでした。

| | コメント (7)

その他のカテゴリー

♪バトン♪ | ♪愚痴?♪ | ♪日常♪ | ♪飛天♪