« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

未来

今日は後期試験の発表でした(・ω・)

まぁ結果はあれですよ、

『受験番号無い』パターン(b^-゜)

というわけで、浪人することにしました(・ω・)

まぁショックは一応ありますけどそれ以前に、

顔が痒い。
すごく痒い。
めっちゃ痒い。
かなり痒い。
ものすご(以下略)

とにかく、アレルギー性皮膚炎+肌荒れ+ストレスで顔がひどいです。

最近は眠ってるときに自分で顔掻いてるのに気付いて目を覚まして、しばらく痒みで安心して眠れなかったりも有。

はぁぁぁぁあ、皮膚の再生には三週間かかるらしいですけど、毎日無意識で掻いてるからいつ再生すんだよ俺の皮膚。

痒みにすっげ腹立つ。
あ〜くそ痒みのばっかやろーーー!!!!!!!!!!!!!

…ハッ。
…途中半ギレでしたけどまぁこれで(笑)(^O^)/

| | コメント (0)

また逢いましょう

2011/3/1/Tue.

今日私は、三年間過ごした学び舎広陵高等学校から旅立ちました。

この三年間は長かったようでとても短く、数え切れないほどの思い出ができました。

思い返せば入学式の次の日に、中学の靴と間違えて履いて行ったのがまず高校最初の思い出ですがねぇ(笑)
でもそのおかげで、本来なら野球関係でしか知り合えるはずの無い先生に顔を知ってもらい、次の日からその先生には、
「おう、シューズ!!」
と、野球部員にしかつけないと言われている私専用のあだ名(ニックネーム)で呼んでもらえるようになりました(笑)

一年生の時は小学時代からの親友と同じクラスで、とても嬉しかったです(^^)
初めての校外オリエンテーションでは、自己紹介やミニゲーム等が行われてクラスにすぐに馴染めるようになりました。

二年生に進級し、親友と離れ進学理系クラスになりました。周りに完全に知り合いが居ないクラスはとても不安で、まぁ色々と問題もありましたけど、一番良かった事と言えば、生徒の事を内側までちゃんと見て、真剣に接してくれる担任に出逢えた事です。
二年の終わり、担任が退任されると聞いたときは最初こそ実感がありませんでしたが、久々の大泣きをしてしまいました。
その先生とは、年賀状もちゃんと送ってますし、センター試験の日には応援に駆けつけてくれて、予想もしていなかったことにセンター試験を受ける前に泣きそうになってしまいました。(まぁ少し泣きましたけど)
そして今日の卒業式も来てくださいました。話すことはできませんでしたが、その姿を見れただけでとても嬉しかったです。

三年生に進級し、一番思い出になったことといえば、やはり文化祭のバザーです。
食材の仕入れや販売まで生徒だけでやらなければいけなく、とても大変だったと同時にとても楽しい思い出となりました。
こうやって打ち出しているだけでも、まだほんの少しの思い出です。

広陵で良かった。
そう思えるのは私達生徒を陰からしっかりと支えてくれた先生方、そして、いつも振り向けば側に居てくれた友達、親友のおかげです。

この三年間は、本当に宝物です。

これからみんなバラバラになって行くけれど、きっとまた逢える。
私はそう信じる。

―See you again―

| | コメント (2)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »